炭酸泉

「炭酸泉」とは?

炭酸泉とは、 お湯の中に炭酸ガスが溶け込んでいるお風呂です。炭酸ガスの効果で大幅な血流の改善をもたらすためヨーロッパでは 「心臓の湯」とも称され、治療・療養手法としても非常に注目されています。

箕面湯元水春では、男女各内湯にて本格的な「炭酸泉」をお楽しみいただけます。

炭酸泉の効果

●血管の拡張と血流改善効果

炭酸ガスが血管を拡張するため、血流が改善し心臓の負担が軽減されます。そのため心臓病・高血圧・糖尿病・血栓・心筋梗塞などの予防・改善に効果があるといわれています。

★こんな方におすすめ
高血圧・糖尿病・冷え性・肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛・むくみ・便秘など

●スキンケア~美肌効果

炭酸泉は、人肌と同じPH4.5~5の弱酸性です。お肌を優しくいたわる化粧水風呂として炭酸泉は美容・肌荒れ予防にも効果を発揮してくれます。

●副交感神経を刺激~癒し・リラックス効果

炭酸泉の温度は、通常のお風呂の温度より低め、体感+2度程度に設定されています。副交感神経を適度に刺激し、入浴による身体のリラックス効果を高めてくれます。

※炭酸泉の効果を引き出すため定期的なご入浴をオススメいたします。

上に戻る